【今から100倍?1000倍?】保険のプラットフォームiXledger(IXT)を買う理由 | Kuulog
 
 
今話題の厳選アプリランキング
 
女性必見♡厳選アプリランキング
     

【今から100倍?1000倍?】保険のプラットフォームiXledger(IXT)を買う理由

この記事は約 6 分で読めます。


こんにちは!今日は保険市場に革命を起こそうとしているiXledger(IXT)について説明してみようと思います。私も保険には入っていて毎月保険料を支払っていますがやはり、保険の契約って会社やプランが多すぎて非常に迷いますし契約にも時間がかかるので非常に不便だと思っていました。きっと同じような思いをしている人が大多数なのではないでしょうか。iXledgerが実用化されることによりこれが大幅に改善されます。

iXledgerとは

スポンサーリンク

iXledgerとはイギリスのロンドンに設立された企業のことです。iXledgerが目指しているのはブロックチェーンを使ったプラットフォームの保険の販売所です。現在保険の市場は年間で約3兆9,200億ドルもあり、これは世界経済の約5.7%を占める程です。今後この保険市場は更に成長していくと言われています。ちなみにiXledgerがうまく機能することにより現在の保険の問題点を大きく改善することが出来ると思います。

iXledgerの概要
名称:iXledger
所在:イギリスのロンドン
通貨名:IXT
発行上限:約6憶5,800万IXT

イーサリアムのプラットフォームを使った仮想通貨

保険の現状とiXledgerのマーケットプレイスを使った場合

現状は各保険会社や、仲介業者が契約者の情報などを管理している為、時間が非常にかかったりセキュリティの問題や契約までにかかる時間など問題が山積みです。これをiXledgerの考えるマーケットプレイスを使うことによりブロックチェーンで一元管理でき、保険会社と仲介業者をサポートするツールとして活用することが可能になります。また、個人としても色々な保険がある中で自分の希望する保険をマッチングしてくれる機能やイーサリアムの特徴であるスマートコントラクトを使うことで迅速に契約などが可能となります。

現状:保険会社→仲介業者→個人とプロセスが複雑かつ時間がかかる
今後:個人でアクセスして契約までが自動でできる、契約情報や保険の乗り換えも簡単に出来るようになる

イーサリアムのスマートコントラクトとは

またこのマーケットプレイスには保険会社が入る保険(再保険)も提供しています。例えば大きな災害が発生したときに一気に保険金を払わなければいけなくなった場合、保険会社の資金が足りなくなったとします。そんなときにこの再保険に入っていれば資金を補助してくれるのです。

iXledgerが利用されるようになるとどうなるのか?

iXledgerは保険会社、再保険会社、保険に入りたい消費者がそれぞれ利用できそれぞれにメリットが出てきます。保険会社、再保険会社は仲介などなく出来るのでコスト削減、またビックデータを安全に取り扱えるためセキュリティ面の強化にも繋がっています。消費者としてもマッチングなどの機能で自分にあった保険の照会や契約までの時間の短縮、自分の保険の契約の見直しなどがスムーズに出来より自分に合った保険に加入することができるようになります。

スポンサーリンク

保険は市場が大きく、ここでメインで使われるようになったと考えると今の価格は安すぎる!という声も多く2018年期待できる仮想通貨なのは間違いないと思います。実際に今の保険は内容も複雑で何に加入すればいいかの比較も中々難しいのが現状です。仲介の会社から色々説明はされますが数が多く結局はあまり比較できずに決まってしまうことがほとんどなのではないでしょうか。こんな保険の市場ですので、iXledgerが実用化されることにより消費者としては自分にあった保険を見つけられ簡単に契約できますので大きなメリットになります。

世界3位の再保険会社Gen Reと提携

2017年8月より世界3位の大手再保険会社『Gen Re』との業務提携を結んでいます。こちらは主に医療保険や再保険を取り扱っている会社であり、iXledgerが躍進していく上での大きなニュースとなるでしょう。まだ、提携している会社は少ないですが今後に期待です。

まとめ

保険の市場はとても大きく特にアメリカ、日本はその中でもかなりのウエイトを占めています。しかし、基板が出来ておらずそれぞれの会社での運営になっているのでここをiXledgerのようなプラットフォームが出来ることにより無駄が省かれより飛躍的に成長していくのではないかと思っています。今後はブロックチェーン技術を取り入れる企業が爆発的に増えてきてその運用に使われるトークン(仮想通貨)の価値がどんどん上がっていくはずです。特にこのIXTは今年大きく伸びる通貨だと思いますので今後の動向に期待です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。 下記をクリック頂けると大変励みになります(^^♪
にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村
仮想通貨ランキング

スポンサーリンク

仮想通貨を始めて買うならこちらの取引所Zaif

人気のアルトコインも多数取り扱い、ビットコインの取引手数料-0.01%の日本取引所Zaif アルトコインを買うなら他の取引所では高くなってしまいます。取引所と販売所って知ってましたか?Zaifは販売所形式なので安くアルトコインを買うことが出来ます。更に積立投資も出来るので初心者の方はまずZaifを開設して使ってみましょう。
Zaifの口座開設はこちらから
口座開設方法

初心者卒業おすすめの取引所Binance

手数料が安く取り扱い仮想通貨の数が圧倒的に多い中国大手取引所Binance 国内の取引所よりもより多くのアルトコインを買うことが出来ます。更に手数料が0.1%、Binance独自トークンのバイナンスコインを使えばなんと手数料0.05%で取引できます。専用スマホアプリもあるので使いやすさNO.1取引所の登録はこちらから。まだ使ってないなんてもったいないです。
ブラウザソフトはインターネットエクスプローラーからは繋げないのでグーグルクロームから開きましょう
Binanceの口座開設はこちらから
口座開設方法

多くのアルトコインを取引所で売買可能bitbank

ビットコインの他に、イーサリアム、ライトコイン、リップル、モナーコインなども取引可能 販売所で多くのアルトコインを買えるのはbitbank!セキュリティも強く本格的なビットコインFXも可能です。
bitbankの口座開設はこちらから

アルトコインで本格レバレッジ取引可能DMMBitcoin

7種類の通貨でレバレッジ取引、トレーダーにおすすめの取引所 現物取引はビットコイン、イーサリアム。レバレッジ取引はビットコイン、イーサリアム、ネム、リップル、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュの計7種類から可能です。レバレッジ手数料を除き様々な手数料が無料でおすすめです。
DMMBitcoinの口座開設はこちらから