確定拠出年金iDeCo(イデコ)をやってみた【5ヶ月目】 | Kuulog
 
 
今話題の厳選アプリランキング
 
女性必見♡厳選アプリランキング
     

確定拠出年金iDeCo(イデコ)をやってみた【5ヶ月目】

この記事は約 3 分で読めます。


こんにちは!1ヵ月更新してませんでした・・・。中々ブログを続けるには精神力が必要なようです。今月で4ヶ月目の確定拠出年金の実績を公開していこうと思います。

スポンサーリンク

確定拠出年金のおさらい

確定拠出年金とは

iDeCoとは確定拠出年金のことで将来(60歳以降)必要になるお金の不足分を補うために始まった制度です。日本では国民年金と厚生年金という制度がありますが、今後どんどん引き下げになり公的年金だけで生活していくのは困難になる可能性が非常に高いと言われています。iDeCoは拠出したお金を運用し、得た利益はすべて非課税にしようという素晴らしい制度なんです!

おすすめのポイント

Point
1. 5,000円から始められるのでお試しでやってみるといいかも
2. 60歳まで引き出せないので貯金が苦手な人におすすめ
3. 節税効果が高く掛金(毎月の積立金額)に対しての税金が全額控除
4. 基本的にはほったらかしでOK(運用実績を確認して定期的に見直しは必要)

簡単に始められて貯金が苦手な人でもほったらかしで増やせる可能性が非常に高いのがこのiDeCoです。毎月の掛金全額が所得控除となるため、その年の所得税に加えて、翌年の住民税の負担も減るのです。仮に運用が失敗しても節税効果でプラスになる可能性が非常に高くおすすめの投資法です。

年収別で毎月の掛金に対しての節税効果はこちら

運用実績

去年の11月から初めて今月で5ヵ月目です。毎月25,000円ずつ積み立てていますので今月で125,000円の元手です。

運用結果としては125,0000円の元手に対して122,755円という結果なので-2,245円とマイナスの状況です。節税効果は毎月5,000円なので25,000円の節税となりトータルで22,755円得してます。運用実績自体はマイナスですが節税効果が高すぎてかなりのプラスです( *´艸`)

最後まで読んでいただきありがとうございました。 下記をクリック頂けると大変励みになります(^^♪
にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村
仮想通貨ランキング

スポンサーリンク

仮想通貨を始めて買うならこちらの取引所Zaif

人気のアルトコインも多数取り扱い、ビットコインの取引手数料-0.01%の日本取引所Zaif アルトコインを買うなら他の取引所では高くなってしまいます。取引所と販売所って知ってましたか?Zaifは販売所形式なので安くアルトコインを買うことが出来ます。更に積立投資も出来るので初心者の方はまずZaifを開設して使ってみましょう。
Zaifの口座開設はこちらから
口座開設方法

初心者卒業おすすめの取引所Binance

手数料が安く取り扱い仮想通貨の数が圧倒的に多い中国大手取引所Binance 国内の取引所よりもより多くのアルトコインを買うことが出来ます。更に手数料が0.1%、Binance独自トークンのバイナンスコインを使えばなんと手数料0.05%で取引できます。専用スマホアプリもあるので使いやすさNO.1取引所の登録はこちらから。まだ使ってないなんてもったいないです。
ブラウザソフトはインターネットエクスプローラーからは繋げないのでグーグルクロームから開きましょう
Binanceの口座開設はこちらから
口座開設方法

多くのアルトコインを取引所で売買可能bitbank

ビットコインの他に、イーサリアム、ライトコイン、リップル、モナーコインなども取引可能 販売所で多くのアルトコインを買えるのはbitbank!セキュリティも強く本格的なビットコインFXも可能です。
bitbankの口座開設はこちらから

アルトコインで本格レバレッジ取引可能DMMBitcoin

7種類の通貨でレバレッジ取引、トレーダーにおすすめの取引所 現物取引はビットコイン、イーサリアム。レバレッジ取引はビットコイン、イーサリアム、ネム、リップル、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュの計7種類から可能です。レバレッジ手数料を除き様々な手数料が無料でおすすめです。
DMMBitcoinの口座開設はこちらから